個人で、ホームページを作る重要性について【知らなきゃヤバイ2つ】

ホームページ制作・集客

First:2020.9.21

HPの重要性について知りたい男性「これからホームページを作りたいのですが、本当に必要なのかな?何が重要なのだろう。」

ホームページを作る、重要性について教えてください。

こんな風に思っていませんか?

こんにちは、ホモの塚越です。
10年以上、ホームページで集客しています。

ホームページを作りたいけど

でも、、、。本当に重要かなあ。と躊躇している男性に向けて、「個人でホームページを作る重要性」について、知らなきゃヤバイ2つの事をお伝えします。

内容の信頼性

著者:ホモの「ツカゴシ」
東京で、男性のためのアロママッサージのお店を開業して10年になります。自分で、お店のホームページを作り1200名以上の方を集客させていただきました。

» 塚越拓郎のプロフィール

現在は

今までの10年以上のビジネスの経営経験や、インターネットを活用した集客方法を実践してきた経験から » ホームページ制作のサポートを、提供しています。

個人で、ホームページを作る重要性について【知らなきゃヤバイ2つ】

ホームページを作る重要性について

  1. クライアントさんからの「信頼」に繋がります
  2. 自分が提供できる事を、早く簡単に伝えられる

この2つです。
1つ1つ、説明していきます。

重要性①:クライアントさんからの「信頼」に繋がります

自分が、お客さん側だとしたら
お店や、商品などにホームページがあるのは当然だと思っていますよね?

多くの人が、ホームページがあるのは当然

と思っている中で、もしホームページが無いお店や、サービスがあったとしたら。

「ちゃんとしてるのかなあ。」と、思われてしまいます。

例:ぼったくりバー

例えば

ぼったくりバーのように料金表が無かったら、お客さん側は不安ですよね。

ビジネスを始めて、お客さんを集めたいなら。信頼性の担保として、ホームページを持つ事は必須です。

信頼できないと、お金をお支払いしませんよね?

ファンになって、もらいやすい

自分の仕事の詳細を、伝える事ができるので。

自分の想いに共感してくださった方は、ファンになってもらえる可能性があります。

ファンになって頂いたほうが、リピート率は格段に上がりますから。ホームページの重要性は、言うまでもないかと思います。

重要性②:自分が提供できる事を、早く簡単に伝えられる

専門家によっては

  • YouTube
  • SNS

をやっていれば、HPは必要ないよ。
と、言う人もいます。

例1:YouTube

例えば

YouTubeの動画の中で、自分のお店や商品、サービスを説明する。

次に、概要欄にお申し込みフォームのリンクを貼っておいて。
お申し込みしていただければ。

ホームページは、必要ないかもしれません。

例2:Instagram

例えば

アパレルのように、インスタグラムで。

商品の宣伝と、そのままソコで購入できれば、ホームページは必要ないかもしれません。

例3:ヘアサロン&飲食店

例えば

ヘアサロンや飲食店のように、大手のサイト「ホットペッパービューティー」や「食べログ」などに、自分のお店のページを掲載しておいて。

掲載費&広告費が、かかりますが。

そこから集客できれば、ホームページは必要ないかもしれません。

HPのほうが、素早く簡単に見れて親切

しかし、例えば

YouTubeだったら、ファンでもない限り。

商品やサービスの説明している動画を、最後まで見ないですよね?

ホームページだったら。自分が提供していることを、素早く簡単に伝えれます。

お客さんの視点で考えると、商品やサービスを説明している10分の動画があったとしたら。ファンでもない限り、最後まで見られませんが。

ホームページなら、もっと早く見ることが出来るので。
読者にとってはホームページがあったほうが親切だと、僕は思います。

個人で、ホームページを作る重要性について【リスク分散になる】

YouTubeやSNS、大手のサイトに掲載して。

集客できるなら「ホームページは、いらないかもしれない。」と、お伝えして来ました。

しかし

もし、何かあって、今まで集客できていたSNSや大手のサイトが、サービスを停止してしまったら。危ないですよね?

ゼロになる可能性

例えば

今までSNSのみで集客して、上手くいってました。

しかし、ある日突然、そのSNSがサービスを停止します。と発表。

今まで、SNSのみでお申し込みして頂き、売り上げになっていた好循環が全てゼロ。

こんな可能性もゼロでは無いので

僕だったら、リスク分散としてSNSはSNSで、情報を発信しておいて。

裏では、ホームページも作っておき

HPはHPで、集客できるようにしておいたほうが良いと感じます。

ホームページを作るのを、躊躇している方へ

何のために作りますか?

もし、自分の仕事の「集客のために作る」なら。
今すぐ作っておいたほうが良いです。

理由は

ホームページから集客できる日々になるために。時間が、かかるからです。

例え、どんなに天才が作ったとしても。
作ってすぐに、自分のサイトが検索エンジンで上位表示する訳では無いです。

ホームページ作りは、ガーデニングと一緒

種を植えなければ、花は咲きませんよね?

ガーデニングで、例えると

  1. まずは種を植える → ホームページを作る
  2. 水やりをする → ホームページを、育てる
  3. 花が咲く → HPから「お申し込み」が入る

こんな感じで、ガーデニングで土に種を植えて。
次の日に「何で、花が咲かないんだ。」と、悩んでる人なんていませんよね。

花が咲くまでに、タイムラグがある事を知っているからです。

集客できずに、悩んでいる人が多い

ガーデニングだと、当たり前と分かっているのに。

ホームページとなると

種を植えたのに「何で、すぐに花が咲かないんだ。」と、集客できずに悩んでいる人が多いと知っていましたか?

当たり前の事を、当たり前にしよう

まずは、ホームページを作りましょう。
しかし、作ったダケではダメです。

ガーデニングで、例えると

手入れをしないと、花は咲かないのと一緒で。ホームページを作り、手入れをしていかないと、集客できるようになりません。

ホームページ制作の業者からすると、綺麗なHPさえ作ってしまえば。
正直、仕事は終わりです。

制作したHPから、集客できようが。
集客、出来なくても関係ないです。

ちゃんと、育て方もYOU学んじゃいなよ

今回の内容は、これで終わりです。

お客さんからの「信頼の獲得」と、自分の仕事の概要を素早く伝えることが出来るので。

ビジネスを上手くいかせるために、ホームページは作っておいたほうが良いですよ。と言う内容でした。

もし、HPを作るなら。
しっかり、育て方も教えてもらえる。

サポートしてもらえる所に、お願いしたほうが失敗しないです。

HPが手に入り、自分でページを更新できる日常へ

» HP MAN(ホームページマン)公式サイト